新小岩の居酒屋

こうなればいいなぁという新小岩の居酒屋

新小岩の居酒屋と言えば、座敷の席が多かったですが、今ではテーブル、掘りごたつの席が増えて、とても便利です。私が行ったことのある居酒屋では、畳の部屋にテーブルをセッティングしているお店がありました。やはり座敷では足が痛くなるけれど、畳を床の部屋にしたり、掘りごたつに改装するのはお金がかかるからでしょう。でも、逆に、畳の席で足が楽なテーブル席は新鮮でとても良かったです。

 

今は個室の席が売りのお店がたくさんありますが、一見、個室ですが、部屋の上が閉まっていない筒抜けの作りのお店があります。そういう店は個室ですが、声が筒抜けなので、個室じゃないお店とかわらないぐらい騒がしくて、「ゆっくり話したいから個室がいい」と決めたのに、とても残念で過ごすことになります。

 

また新小岩の居酒屋はたばこが吸いたい放題ですが、このご時世、居酒屋も分煙などあってもいいかもしれません。やっぱり煙草の煙が体質的に無理な子もいるし、匂いがつくからと居酒屋を敬遠する人もいます。

 

良いサービスの中に人数にもよりますが、利用した居酒屋で写真を取ってもらったことがあります。自分たちが持っているカメラで撮ってもらうのではなく、プロの人が使うようなカメラでデータも貰えました。集合写真を撮るのは、案外大変で、撮る機会がないので嬉しかったです。